2015年09月05日

地球は宇宙人エロヒムの個人の庭、宇宙には愛だけがある。弥勒菩薩ラエルの言葉より

11206095_417954261736360_3064438579214831097_n.jpg

掲載元:https://www.facebook.com/raelquotes?fref=photo

この引用を読んで、ラエルのセミナーで聞いた事を思い出しました。

『地球は、宇宙人エロヒムにとっては個人的な庭なんです。
そして、エロヒムは宇宙の中で他の全ての生命から私達を守ってくれています。
彼ら以外の誰も地球には来ていません。
宇宙からくる人々(生命)は皆いつも友好的であり、愛で一杯です。彼らは私達を愛し、彼らは私達の創造者なのです。最も酷いことは、宇宙の危険のイメージを広げる事です・・・例えば、宇宙人が人間をさらったとか。これは本当に事実ではありません。宇宙人が地球人を誘拐するというのは過去にも、現在も、未来にも全くありません。宇宙には愛だけがあるのです。』

ブロガーのコメント:アメリカの映画では良く宇宙人が地球に侵略しにくる酷い映画がありますが、あれは単に、アメリカ政府が宇宙人は危険なものだという印象を与え、人々がエロヒムの言葉に耳をかさないようにしているのではないかと私は個人的には思っています。エロヒムの言葉を人々が良く聞くようになると、自分たちで考えるようになり、権力者が間違いであることを主張しだし、権力者達がいつまでも私利私欲を満たすために戦争で利益を得られなくなるからです。

人類が平和な社会を築くために皆ががんばり、核兵器をなくして、早くエロヒムを地球に迎えたいですよね。)

posted by ふーもあ at 17:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 預言者ラエルの教え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。