2010年12月10日

アサンジ容疑者逮捕は「非民主的」、プーチン首相が非難!



以下、記事の引用です〜

【12月10日 AFP】ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)首相は9日、英警察が内部告発ウェブサイト「ウィキリークス(WikiLeaks)」の創設者、ジュリアン・アサンジ(Julian Assange)容疑者を逮捕したのは「非民主的」だと非難した。アサンジ容疑者を支持する動きが一部の世界的指導者の間で広まりつつある。

「アサンジ氏は、なぜ投獄されなければならなかったのか。これが民主主義か。まさに『自分のことを棚に上げて他人を批判する』行為だ」。プーチン首相はこのように述べ、アサンジ容疑者の逮捕を激しく非難した。

 そんなプーチン首相自身も、ウィキリークスが公開した外交電文で恥ずかしい思いをした1人だ。

……途中省略……


 アサンジ容疑者への「連帯」を公言した国家指導者には、他にブラジルのルイス・イナシオ・ルラ・ダシルバ(Luiz Inacio Lula da Silva)大統領がいる。ルラ大統領はアサンジ容疑者は「手が届かないと思われた民主主義を白日の下にさらした」人物だと評し、同容疑者の逮捕を「表現の自由に対する攻撃」だと批判した。

 一方、ナビ・ピレー(Navi Pillay)国連人権高等弁務官(UN High Commissioner for Human Rights)は、スイス・ジュネーブ(Geneva)で記者会見を開き、「民間企業や銀行、カード会社」などが圧力を受けてウィキリークスとの商的取引を停止したのは「情報公開への検閲行為と解釈することができ、潜在的にウィキリークスの表現の自由を侵害していると言える」と述べている。(c)AFP/Maria Antonova


ウィキリークスの創設者のジュリアン・アサンジさんを逮捕した英国、そして、同容疑の捏造の張本人であるアメリカの実体は、実は、社会主義国に成り下がっているのです。

なぜなら、市民の表現の自由、国の政治の在り方、その情報を知る権利を認めないし、また、それに対して、自由に自分の意見を表現できないからです。
そのような社会は社会主義国なんですね。

それに比べ、ロシアの首相、ウラジーミル・プーチンさんは、本当に民主主義の首相って感じがします。

そのほかにも、ブラジルのルラ大統領は、表現の自由に対する攻撃だと、英国のアサンジさんの逮捕について批判しているし、

また、ナビ・ピレー国連人権高等弁務官も、表現の自由を侵害していると批判しています。

私たちの今の世の中は、権力を持っている一部の人達が、社会をコントロールして、情報操作したりしていますが、その体制を崩そうとしているのが、アサンジさんなのでしょうね!


早く、アサンジさんが、釈放され、彼への圧力も消えて、銀行などもアサンジさんへの協力を再開するべきですよね。

アサンジさん、頑張って下さいね!



posted by ふーもあ at 12:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ウィキリークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

ウィキリークス、今度はUFO情報を暴露する予定!



今度はUFO情報? ウィキリークス創設者、続行を強調
 【ロンドン=伊東和貴】民間告発サイト「ウィキリークス」創設者のジュリアン・アサンジ氏(39)が3日、英紙ガーディアンのウェブサイトに「歴史は勝つ。(公表で)世界はより良くなる」と書き込んだ。各国政府がウィキリークスへの批判を強めるなか、暴露を続ける方針を強調したものだ。

 サイトで読者からの質問に答えた。アサンジュ氏は、暗号化された公電を10万人以上がダウンロードし、複数の報道機関が持っていると説明。「我々に何かがあれば重要な部分は自動的に公表される」と述べ、不測の事態が起きた場合には暗号の解除に踏み切る考えを示した。

 また、自身が注目されることについて「私は(ウィキリークスへの攻撃をそらすための)避雷針だ」と説明。身の安全に関して「超大国に対処するため、可能な限りの警戒態勢を取っている」とした。

 
ウィキリークスは、かなり米国などの攻撃に対して抵抗策を考えていますね。

このUFOについての情報、もしですね、政府が宇宙人と秘密裏に密会をしていたとか、宇宙人にさらわれた人間の・・・などというような文書があるとすれば、それは嘘の情報になると思いますね。嘘の情報がウィキリークスから流されているとなると、ウィキリークスは政府から裏で操られている組織となるし、もし、もっと真実性の高いUFO情報が流出しているとすれば、ウィキリークスは本当に、私達世界中の人たちの幸せを願って行動に移している勇気ある人々であると言えます。

さぁー、どっちなのでしょうね・・・




posted by ふーもあ at 00:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィキリークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。