2010年12月17日

幹細胞移植でHIVが消えた!



幹細胞移植でHIVが三年以上消えているという報告がありました!
以下、その記事の引用です~
↓↓↓

幹細胞移植の威力は?
【12月16日 AFP】HIVに感染した米国人男性に治療のため幹細胞を移植したところ、3年以上たった今もHIVが検出されていないとする研究結果が、15日発行の米医学誌「Blood」に発表された。世界初のHIV治療法が発見されたとしている。

 男性は40歳代で、HIVに感染して10年以上になる。2006年に急性骨髄性白血病を発症し、化学療法を受けたが、効果はなかった。

 ドイツ人医師のゲロ・フッター(Gero Hutter)氏は、遺伝子変異でHIV耐性を持つに至ったドナーの骨髄を移植することを考案。07年2月にドナーの幹細胞を使った骨髄移植を実施した。

 移植を機にHIVを抑制するための抗レトロウイルス治療は停止されたが、3年後もHIVは検出されず、白血病再発の兆しもないという。

 医師らは、この手法が世界に3300万人いるHIV患者のほとんどに効くわけではないとしながらも、男性の例はHIV治療が原則的には可能であることを示しており、HIV治療の未来に希望の光が差したと話している。今後の課題は、今回の発見をもとに、生命への危険性のない手法を確立することだという。(c)AFP/Kerry Sheridan


凄いね~。いよいよ、幹細胞移植でHIVが消えてしまう報告がありましたね。

日本でもこの治療法が実用化されるのが待ち遠しいですね!




続きを読む
posted by ふーもあ at 07:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。