2012年03月24日

映画スライブ(Thrive)を観てください。フリーエネルギー。弥勒菩薩ラエルは楽園主義が世界を救うと。

原子力エネルギー産業は、生命や地球に害を与えるので地球上の全ての原子力発電所の原子炉を止めるべきです。廃炉にするべきです。 最近、私は、「スライブ」という映画を見たんですが、この映画で原子、生命、地球、宇宙に自然に流れているエネルギーがあり、それを無料でで利用できる技術が実は開発されていたという事を紹介していました。私はこの映画を観て非常にショックを受けたんです。
これから人類が繁栄するためにはこのフリーエネルギーを使用するしかないと思いました。 宇宙人エロヒムのメッセンジャーである弥勒菩薩ラエルは、楽園主義を実現することが人類が平和な社会に入れる唯一の方法であると説明していました。 そのためにはエネルギー革命が必要です。 それが、この映画で説明されているトーラスといわれるエネルギーの仕組みなのかも知れません。 詳しくは・・・ 映画「Thrive」トーラスは人類が無限に繁栄する原動力か?弥勒菩薩ラエルは楽園主義を主張! http://ameblo.jp/humipine/entry-11201203082.html
posted by ふーもあ at 20:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりの回転寿司でお寿司をたんまりと

今日は、夜いつもならとおりすぎる寿司屋によって、何かお寿司もどきの握りを食べようかと思いました。 東日本大地震が発生し、福島原発事故が起きてから、魚の放射能を避けるためにお寿司屋には全くいかないようになってました。宇宙人エロヒムメッセンジャーである弥勒菩薩ラエルは、お魚は放射能汚染があるので絶対に食べないようにと私たちに注意をしてくださいましたし。今日は、魚以外の握りを食べるならいいか・・・と思い行くことにしました。
image-20120324165104.png
ここに流れているお寿司の皿の中で一体何割の寿司が食えるのだろうか? そうですね、多分1割もないかもしれないね と考えながら食べられるお寿司を探すと、それは普段なら絶対に注文しないものばかりでした。しかし、状況が変わればそういうものでも食べようとする私は何なんでしょう? それで、私が食べたもの・・・ ・納豆巻 ・牛肉の巻き寿司 ・チキンの炭焼きの巻き寿司 ・キツネうどん 私の大好きなサーモンとかいろんな寿司が目の前を通り過ぎる時にそれを取らないようにすることから自分の中にストレスができないように、自分の意識を使って幸せなイメージを作り出しながら、久しぶりに食べる自分が選んだ寿司の味を味わうのは、とっても良い意識のトレーニングになりましたね。 食べられるのは限られていますし自分が選んだものが放射性物質を含んでいないとは言えませんが、たとえ、放射性物質を含んでいたとしても、今幸せでいることの方が大事だから そして、お寿司屋の雰囲気は味わえたので最高でした! もし、その言葉ばかり考えて心配になっていると生きている意味がありませんので 今、幸せでいる方がずっといいしね。
宇宙人エロヒムが地球に公式に再来するまで、早くてあと13年・・・
posted by ふーもあ at 16:54| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

仕事場での会話。弥勒菩薩ラエルは笑いが免疫系を強化すると言う。

今の仕事は、今月の末で終わりになる。 私の部屋にはインド人が三人、中国人が一人、そして、日本人が私を含めて二人働いている。 インド人の一人の携帯はiPhone3gで、彼はすごく面白いアラームが五時になるようにしている。その時間がまるで帰宅する時間だとでも言わんばかりに。 「ふわーん、ふわーん、ふわーん」(電車のクラクションの音のように響く) 日本のオフィスには不似合いのラッパのでかい音がけたたましくなる。 そこで、私もそれにあわせて 「ふわーん、ふわーん、ふわーん」 Is it a fire!? Is it a fire!? 
どうしたの?火事なの?火事なの? I can put out the fire with my mineral water! 
僕、ミネラルウォーター持ってるからこれで火を消してあげるよ! インド人の同僚は両手で彼のキーボードにどうぞと示しながらこういいました。
Splash it to my keyboard! 
僕のキーボードにかけていいよ!どうぞ、どうぞ。 日本人の同僚 : 「わはははは!」 そして、私 : 「わはははははあああぁぁぁぁ!」 日本のオフィスでは、アラームは上品な小さい音でないと常識がない人だとひんしゅくをかい、酷い会社では、それが何回か起きると大問題になって仕事がなくなる可能もある。 インド人の人はのどかで、その辺がざっくばらんです。仕事中にもiPhoneに夢中なインド人のエンジニアもいます。
インド人の上司は、オフィスに入ってきて、「駄目でしょ。愛フォン使っていちゃ!」としかりますが、少し愛嬌があります。 日本人はもっと心にゆとりをもって、笑いを仕事中にも出すべきだよね。 そうすると、仕事がもっと楽しくなるだろう。
社員が健康になれば活力も出る。
笑いは健康をもたらし、貴方を幸せにする。
宇宙人エロヒムメッセンジャーである弥勒菩薩ラエルは、笑うことが体の免疫系を強化してより健康になり、考え方もポジティブになるとお話をされていました。 世界中の人たちが大声で笑い続ければ、戦争は簡単になくなるでしょう。 そもそも、脳が笑っていたら人を殺すことは出来ません。 もし、あなたが笑いたければ、ぜひ、今年沖縄でゴールデンウィークに開催されるセミナーにきてください。弥勒菩薩ラエルがいらして、とっても素晴らしいお話をされると思います。あなたの人生は幸せと感動でみたされると思いますよ。
セミナーにはこちらまで → http://ja.rael.org/seminars/?c=5
Two new revelations about the Elohim エロヒムについての2つの革命
※ RaelTVでこのビデオは掲載されています。同ビデオはObjectタグでこのサイトのものを参照しています。
宇宙人エロヒムが地球に公式に再来するまで、早くてあと13年……
posted by ふーもあ at 18:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする