2013年09月16日

世界中の原発と軍隊を廃炉にせよ…弥勒菩薩ラエルが言う



北朝鮮がどれほどの原子炉の制御技術を持っているのかは知りませんが、日本でさえこんな状態なのです。北朝鮮が、原子力発電所を再稼働するというのはやめたほうがいいです。


日刊ゲンダイ
第3種郵2013年(平成 25年)9月14日(13日発行)
からの記事の引用です。




注目の人直撃インタビュー

「放射能は完全にブロックされている」「コントロール下にある」─。lO総会で、安倍晋三首相は福島第 1原発の汚染水問題について、こう豪語した。首相の言葉はすなわち、国際公約になったわけだが、現地では今も1日400トンもの地下水が壊れた原子炉建屋に流れ込み、海に漏れている可能性も否定できない。安倍首相の言う「完全ブロック」とは程遠い状況なのだが、原子力の第一人者はどう見ているか。


小出裕章
京都大学原子炉実験所助教

「そんなに安全なら自分で現場に行けばいい」


── 安倍首相のIOC総会での発言を聞いて、どう思われました?

「ほとほと呆れました。一体何を根拠にコントロール出来ていると言っているのでしょうか。冗談ではありません。福島原発は今、人類が初めて遭遇する困難に直面していて、想像を絶する状況が進行しているのです。そもそも、原発政策を推し進めてきた自民党政権は、原発を安全だと説明してきたが、安全神話は事故で崩れた。それなのに『コントロール』なんて、良く言えたもので、本当に恥知らずです。そこまで言い切るなら、安倍首相自らが福島原発に行って収束作業に当たればいいと思います」

── 汚染水の現状をどう見ていますか。

「これは予想出来たことなのです。事故が起きた福島原発では溶けた炉心の核燃料を冷却する必要があります。水を入れれば核燃料に触れた水の汚染は避けられない。福島原発は水素爆発で原子炉建屋の屋根が吹き飛び、地震と津波で、施設のあちこちが壊れている。汚染水は必ず外部に漏れてくる。それが原子炉建屋やタービン建屋の地下、トレンチといった地下トンネルにたまり、あふれ出る。誰が見ても、当たり前のことが起こっているのです

── 小出さんは2011年3月の事故直後から、汚染水はタンカーで移送すべきだと提案していました。

「漏れた汚染水が原発の敷地内にたまり続け、今のように周辺からあふれるのは明白でした。それなら一刻も早く汚染水をもれない場所に映さないといけない。そこで数万トンの容量があるタンカー移送を提案したのです。新潟県にある世界最大原発、東京電力柏崎刈羽原発には廃液処理装置があります。柏崎刈羽原発は稼働停止中ですから、そこに運んで廃液処理するべきだと考えたのです」

── しかし、提案は採用されなかった。

「汚染水を海上輸送するので、地元漁協はもちろん、国際社会の反発が予想されるし、受け入れる新潟県の反対もあったのでしょう。東電が柏崎刈羽原発に放射性廃棄物がたまり続けることを避けたかったのかも知れません。私は2011年5月に原子炉建屋の周辺に遮水壁を設けることも提案しました。地下水の汚染を防ぐためです。しかし、東電側は『カネがかかり過ぎて6月の株主総会を乗りきれない』と考えたようで、結局、何もしなかった。今になって遮水壁、凍土壁を設置すると言っていますが、バカにしているのかと思いますね」



汚染水は許容値の300万倍、制御は不可能


── 政府の汚染水対策の柱は「凍土壁」と、汚染水から放射性物質を取り除く多核種除去装置「ALPS」の増設・改良です。「ALPS」がかどうすれば状況は改善されるのですか。

動かさないよりも動かした方がいいに決まっている。しかし、汚染水問題の根本解決は困難と言わざるを得ません。なぜなら、汚染水の濃度があまりに高いからです。汚染水に含まれている主な放射性物質はセシウム137、ストロンチウム90、トリチウムの3つだと思います。この実験所をはじめ、国内の原発でストロンチウム90を廃棄処理する場合、法令上の基準値1リットル当たり30ベクレル以下です。しかし、先日、福島原発の地上タンクから漏出した汚染水は1リットル8000万ベクレルと報道されていました。つまり、許容濃度にするには、300万分の1以下に処理しなければならない。私は不可能だと思っています。さらに、トリチウムは三重水素と呼ばれる水素ですから、水そのもので、ALPSで除去することは出来ません」

── 凍土壁は効果ありますか。

「私は遮水壁は鉄とコンクリートで造るべきだと思っています。耐久性があり、再いでも10〜20年は持つからです。しかし、造るのに時間もカネもかかる。待ったなしの状況を考えれば、急場しのぎの凍土壁も造った方がいい。ただ、凍土壁が冷却に失敗したら地下に巨大な穴が開く恐れがある上、何年維持できるのか分からない。最終的には、やはり、凍土壁の周囲を鉄とコンクリートの遮水壁で覆う必要があると思います」

── 小出さんは最近、水を使った冷却をやめるべきと言っていますね。

「水を使い続ける限り、汚染水は増え続ける。今のような状況は何としても変えなくてはなりません。重要なことは冷やすこと。つまり、冷やすことさえできれば、手段は問わないわけです。東海原発の原子炉のように炭酸ガスを使って冷やす例もあります。ただ、ガスだと今度は汚染ガスの問題が出てくるでしょう。そこで、金属を使うことが考えられます。仮に(融点の低い)鉛などを炉心に送ることができれば、最初は熱で溶けて塊になるものの、塊が大きくなるにつれて次第に熱では溶けなくなる。その後は自然空冷という状態になると思います。ただ、これが確実に友好な対策かと問われると正直、わかりません。金属の専門家などを集めて知恵を絞るしかありません」

── 福島原発はどうすれば廃炉出来るのでしょうか。

「(1986年に事故を起こした)チェルノブイリ原発のように石棺しか方法はないと思います。ただ、チェルノブイリ原発も事故から27年経った今、コンクリートのあちこちが壊れ始めている。福島原発は事故を起こした原子炉が4基もあり、石棺にするにしても、使用済み核燃料プールにある燃料棒は必ず取り出す必要がある。その燃料棒の取り出しに一体何年かかるのかも分かりません」

── 簡易型タンクで急場をしのぐだけの東電の後手後手対応にも呆れます。

「現場は猛烈に放射線量が高く、一体は放射能の沼のようになっていると思います。その中で、貯水タンクを(壊れにくい)溶接型にしたり、漏出がないかどうかを24時間体制で監視すれば、確実に作業員の被曝線量が増える。つまり、作業を厳格にしようとすれば、その分、作業員の被曝量が増えてしまう。だから、場当たり的な作業にならざるを得ないのだと思います」

── 作業員の話が出来ましたが、今後、数十年間は続くとみられる廃炉作業を担う作業員は確保出来るのでしょうか。

「チェルノブイリ原発では、収束のために60万〜80万人が作業に当たりました。27年経った今も、毎日数千人が作業しています。原子炉1基の事故でさえ、この状況です。福島は原子炉が4基もある。一体どのくらいの作業員が必要になるのか見当も付きません」

── それなのに安倍政権は原発を再稼働する気です。

「町の小さな工場でも毒物を流せば警察沙汰になり、倒産します。しかし、福島原発の事故では東電は未だに誰も責任を問われていません。電力会社が事故を起こしても免責になることに国が "お墨付き" を与えたようなものです。だから、全国の電力会社が原発再稼働に走るのです」

記事の引用おわり




宇宙人エロヒムの最後のメッセンジャー・弥勒菩薩ラエルは、世界中から原子炉をなくし、軍隊を廃止しなくてはいけないとお話されていました。

ロシア、アメリカ、中国、日本、その他の国々は全て軍隊を廃止するべきです。

そして、原子炉を廃炉にしなくてはいけません。





全姓名は宇宙人により遺伝子を合成して創造された
All Life Created by Extra-terrestrials from Synthesized DNA Scientifically
弥勒菩薩ラエルの教えを振り返り


posted by ふーもあ at 08:21| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

シリアの化学兵器はテロリストが使用!弥勒菩薩ラエルは軍隊の廃絶を主張




2013/08/22(木曜) 21:52
イラン外務大臣がシリアのテロリストの化学兵器使用を強調
URL: http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/39431-イラン外務大臣がシリアのテロリストの化学兵器使用を強調

イランのザリーフ外務大臣が、シリアのテロリストが化学兵器を使用したと強調しました。


ファールス通信によりますと、イランのザリーフ外務大臣とトルコのダーウトオール外務大臣は21日水曜電話会談を行い、シリアでの化学兵器の使用について、意見交換を行ないました。

一部のアラブ諸国のメディアは21日、シリアの首都ダマスカス郊外で発生した政府軍の化学兵器による攻撃で、600人以上が死亡したとしています。

シリア政府はこの非難を否定し、シリアではテログループのみが化学兵器を使用しているとしています。

ザリーフ大臣はダーウトオール大臣との電話会談で、イランは大量破壊兵器の使用を断固否定する立場をとっていることに触れ、あらゆる化学兵器の使用を強く非難し、「もし、この内容が正確であれば、この攻撃は確実にテログループによって行なわれた。この攻撃で明らかになったのは、彼らがいかなる犯罪行為も辞さないということである」と表明しました。

また、一部の西側とアラブ諸国のメディアが、「シリア政府が化学兵器を利用した」という主張について、「現在国連の調査団がシリアで活動を行なっており、現在シリア政府が統制権をもってテログループを追跡している。その政府軍がこのような措置を行なうだろうか。つまりこの犯罪行為は、シリア危機を激化させ、国際化することによって利益を得るテログループによって行なわれた」と語りました。

さらに、この事件がシリア政府によって行なわれているという非難に対して、「イランは多方面からこの事件を調査するため、シリア政府と緊密な連絡をとっている」と表明しました。

ダーウトオール大臣もこの電話会談で、化学兵器の使用に対して懸念を表明し、この事件の真偽と様々な側面を明らかにし、シリア危機の拡大を防ぐために、両国間で連絡を取り合い、協議するよう求めました。


テログループはアメリカのCIAが作り出した反政府ゲリラ部隊です。武器は、米国やNATOから供給されている可能性があります。
このテログルーブによるシリア政府への化学兵器を使用した攻撃が激化して、その責任をシリア政府になすりつけ、米国とNATOはシリアに対して戦争を始めたいのです。そして、シリアの資源を盗みたいのです。

これが起きれば、確実に大三次世界大戦に突入するでしょう。もしくは、それに発展するきっかけとなるでしょう。


宇宙人エロヒムのメッセンジャーである弥勒菩薩ラエルは、世界中から軍隊をなくさなくては行けないと言われていました。世界中の国々を1つの世界政府にすれば、軍隊は必要なくなります。


市民が総動員で、この西洋諸国のシリアへの侵略行為をやめさせなくてはいけません!





posted by ふーもあ at 18:08| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

宇宙人からのメッセージDNA配列の中に発見される!弥勒菩薩ラエルは宇宙人エロヒムだと言う




Message From God Found Hidden Inside DNA Sequence
Feb 01, 2013
URL: http://beforeitsnews.com/science-and-technology/2013/08/message-from-god-found-hidden-inside-dna-sequence-2627164.html

Please read the Entlish texts here.


神(エロヒム)からのメッセージがDNA配列の中に隠されていたのが発見された!
2013年2月1日の記事より


■8月16日、追記:

この記事について日記を書いたあと、管理人がさらにこの日記についてネットでの調査を行いました。まず、Nature(ネイチャー)のサイトでこの記事にあるように記事として3月頃に掲載されたかどうか調べましたが、8月までの間でそれらしき記事は全くありません。

また、ハーバード大学にもこのような発見がされた、また、チャールズ・ワトソンと言う科学者も実在しないようです。チャールズ・ワトソンと言う教授が1999年〜2003年まで在籍していたようですが、専門分野は遺伝子工学ではありません。

そして、この記事を掲載しているサイトはジョーク(風刺)の記事が多いのが特徴のようです。筆者はそういう事を知らず、本当に神からのメッセージが発見されたのか…と信じてしまいました。

本当か、嘘かは、確証は持てませんが、現段階では嘘に近いようです。

しかし、管理人は非コードゲノムの研究が始まってからずっと、人間の非コードゲノムの中に宇宙人エロヒムが人間に宛てたメッセージが隠されているとずっと考えています。そのニュースが近い将来現実のものとなるのを待ちましょう。

管理人



rustycloud.jpg


ハーバード大学の研究者達は、人間のゲノムの中に神からのメッセージのように見られる物が見つかったことを今日発表しました。

ペプチド配列の生産を命令しない非コードDNAの小さな部分で、最も最先端を行く遺伝子学者たちのグループが、22の単語からなる古代アラム語の断片を発見し、そのメッセージは神の存在を認め、地球上での生命創造における神の役割を確認しています。

この衝撃的な発見は殆ど反論できない神の存在の証拠と、自然淘汰による生命の進化のプロセスを作り出す役割を象徴しています。

そのメッセージは、科学者達が奇妙な数学的なパターンがゲノムのあるセクションの中に現れたのに気がついたのがきっかけで発見されました。


なんてことだ!!!

「そのパターンが自然に起きていなかった事に私達は気づいていました。」と、そのプロジェクトのリーダーのチャールズ・ワトソンが説明します。「しかし、私達はそのメッセージについて如何なる納得のできる説明も出来なかったのです。

「ふと思いついて、私達はそのパターンを言語データベースで相互参照し始めました。」と、彼は説明し、「そして、その数学的パターン古代アラム語と一致することを発見し私達は衝撃を受けました。」と彼は説明しました。

その発見に驚き、チームはアラム語…イエス・キリストが毎日の生活で話していた言語…に馴染みのある言語専門家に連絡しました。

完全に解読すると、そのメッセージはこのように読めます……「今日は、私の子供たちよ。こちらは唯一の真のであるヤーウェです。あなた方は創造の秘密をとうとう見つけました。さあ、世界と平和的にそれを共有しなさい。

ヤーウェとは、ユダヤ・キリスト教の神に対する聖書の名前です。


earth (S).jpg



地球を受け継ぐ

その発見は来月のジャーナル・ネイチャーに掲載され、そして、1859年年にチャールズ・ダーウィンが彼の自然淘汰説を出版して以来の最も大きい科学的議論を掻き立てるであろうと思われます。

「このメッセージがあるからといって、それが進化論が間違いであるということを意味するのではありません。」とワトソンは言います。「それはただ不完全です。それは現実にはユダヤ・キリスト教の神が全てのプロセスを始めたととれます。」

「そして、自然淘汰について我々に単に言う代わりに、ヤーウェは、私たちがふさわしい技術を発明した20万年後に発見できる著名を隠したのです。それは全く完全な意味をなします。」

「この発見の前は、私ははっきりと名言できる無神論者でした。今は、私は敬虔なクリスチャンです。これがまさに、私が自分の疑念を和らげる為に必要だった一種の証拠なのです。」

その科学に与える深い影響に加えて、そのニュースは比較宗教学の世界に大革命をもたらすことになります。

「そのメッセージは、神(ゴッド)が私達に同胞たちと平和的に共存することを望んでいる事をはっきりと示しているとおもいます。」と、英国国教会の司教であるジャニス・テイラーが言います。

しかし、他のキリスト教の宗派達はこの科学者達の発見について違う解釈をしています。

「明らかに、これは私達の神(ゴッド)が唯一真実の神であり、私たちは他の対向する宗教を根絶するべきであるということを意味している」と、保守的な南部パプティスト協議会のリーダであるフランク・ページは言います。「今、私達の側には真実があり、我々が新しい十字軍を開始するべき時だと思います。」


Source(記事引用元): http://dailycurrant.com/2013/02/01/message-god-hidden-dna-sequence/






■管理人の説明:


遺伝子の科学者達が私達人間の遺伝子の非コードゲノムの中に神ヤーウェからのメッセージを発見した事は何をいみするのでしょうか?

上に買いてあるように科学者達の自分に都合の良い理解の仕方…勘違い…、他の宗派達の危険な理解の仕方などはヤーウェの期待から逸脱しており、全く残念な事であります。
このメッセージを見てキリスト教の信者になったとか、これが自然淘汰説を行程するものだとか、他の宗教全てを根絶しなくてはいけないとか、あまりにも知性のない捉え方に幻滅さえ感じます。

そこで、その理解を宗教的憶測なしに管理人がしてみたいと思います。

遺伝子コードの中にあったメッセージ:「今日は、私の子供たちよ。こちらは唯一の真の神であるヤーウェです。あなた方は創造の秘密をとうとう見つけました。さあ、世界と平和的にそれを共有しなさい。

この「ヤーウェ」は元をたどれば、ユダヤ教の神である「エロヒム」の別名でもあります。キリスト教の聖書にも出てきます。

エロヒムという言葉は現在ではイスラエルでは「神」と言う意味で捉えられていますが、もともと、旧ヘブライ語では複数形の名詞であり、その意味は「天空より飛来した人々」と言う意味です。
そして、その「天空より飛来した人々」(神)の姿形に似せて人間が創られたわけですから、エロヒムは実は人間と同じ姿かたちをした人間であり、天空より飛来したということは、つまり、宇宙より来訪した人間型宇宙人であったということです。

つまり、神は人間型の宇宙人であるということです。


上のメッセージに戻ると、生命創造の秘密をとうとう(科学者達が)発見したとヤーウェがメッセージのなかで伝えていますが、それは、人類の科学者が今まさに、科学的な遺伝子工学を応用したやり方で、遺伝子自体を合成してその遺伝子から生命を作り出しだそうとしています。それよりも進んだ技術を用いて、宇宙人エロヒムが人間を彼らの姿形に似せて科学的に遺伝子を合成して創造したのだと解釈できるのです。

そして、聖書にあるように、エロヒムの姿形に似せて人間が科学的に創造されたということは、エロヒム自身も人間を創造したのと同じやり方で科学的に他の宇宙人により創造されたということは、ここで類推することは可能ですし、人間もエロヒムも体は外見、中身の生物学的構造も非常に似通っているということになります。

だから、エロヒムの一人であるヤーウェは人間の姿かたちをしているということになります。

それが、創造の秘密という言葉の中には隠されています。


では、非コードDNAの断片に発見されたメッセージのなかにある「唯一の真の神であるヤーウェ」の「神」という表現についてですが、それは、単に言葉の語源をたどっていく手法をとります。

は、Godから由来し、Godは、旧ヘブライ語の「Elohim」(エロヒム)から来ているという風に考えるべきです。そして、先で挙げましたように、エロヒムの本当の意味は「天空より飛来した人々」です。

すると、上のメッセージ以下のように読み取れます。

遺伝子コードの中にあったメッセージ:「今日は、私の子供たちよ。こちらは唯一の真の神であるヤーウェです。あなた方は創造の秘密をとうとう見つけました。さあ、世界と平和的にそれを共有しなさい。」

語源の意味を理解した上で解釈した文章:「今日は、私の子供たちよ。こちらは唯一の真の創造者エロヒムの一人であるヤーウェです。あなた方は遺伝子工学による生命創造の秘密をとうとう見つけました。さあ、世界と平和的にそれを共有しなさい。」

ということは、この非コードDNAに発見されたエロヒムのメッセージは人類が科学的にエロヒムにより遺伝子工学を利用して実験室のなかで創造されたということを立証するメッセージとなります。

これは宇宙人エロヒムの最後の預言者である弥勒菩薩ラエル(マイトレーヤ・ラエル)がエロヒムより受け取った人類へのメッセージの中に書かれてある事を証明しています。(→ダウンロード

科学者達はこの事実を世界中の政府の政治家達、大統領、総理大臣に伝え、そして、1%のユダヤ系銀行家達にも伝えなくてはいけないと思います。そして、直ちに私達は互いに殺し合う戦争をやめなくてはいけないのです。そして、世界中の軍隊を排除し、原子力発電所をなくし、核兵器、水爆などを排除しなくてはいけません。

そして、世界を1つの政府にして、ラエルがご提案された楽園主義という一種の共産主義で労働者階級が存在しない新しい社会システムを導入するときが来たのだと思います。
世界中の人達が仕事をせずに豊かに暮らせる社会を実現する自動化された生産管理システムを現代の最先端の科学力で作るのです。それはロボット、ナノロボット、コンピュータ、遺伝子工学などを駆使して創られます。

楽園主義の社会では、政府は存在せず、貨幣制度も廃止され、銀行もありません。今の社会のような一部の銀行家達による巨額のお金を得るために戦争をするような事は全くなくなります。この自動生産システムが人々の衣食住に必要なものを自動化されたなかで作り、出来上がった製品が人々の元へ自動で送られる仕組みになります。

楽園主義がどのように人々に恩恵を与えるのか、数え上げればきりがありませんが、このようなシステムをこれから私達の科学者達が作り世界中に導入していくのを私は強く望みます。

更に詳しく知りたい人はこちらへ



宇宙人エロヒムの公式の最後の預言者弥勒菩薩ラエル(マイトレーヤ・ラエル)は、このように述べています。
「人類は宇宙人エロヒムにより科学的に実験室のなかで創造されました。エロヒムは地球に25000年前に初めて来訪し、単純な生命から遺伝子を合成して創造する実験を始め、13000年前に、エロヒムは彼らの姿形に似せて人類を科学的に実験室の中で創造しました。」



earth_P_LightBlue.jpg




ヽ(^。^)ノ

Commented by the owner of this blog:

Since the researches on the non-coding DNA's of human beings began, I have been thinking that it is very possible that the Elohim, our creators, had encoded their messages on the non-coding DNA's addressed to the created humanity to be revealed when our scientific technology makes it possible for us to discover it and understand it.
It is a pitty that the news that I found on the net turned out to be a satirical joke posted on the site well known for its satirical news about news, however, I still strongly feel that sometime in the near future, there will probably be a piece of scientific news about the discovery of this kind of message encoded by the Elohim on the human DNA's.

I am looking forward to reading such a piece of news in the near future.


English Original Texts
Message From God Found Hidden Inside DNA Sequence
Feb 01, 2013
URL: http://beforeitsnews.com/science-and-technology/2013/08/message-from-god-found-hidden-inside-dna-sequence-2627164.html


Researchers at Harvard University announced today that they have found what appears to be a message from God written inside the human genome.

In a little-explored section of non-coding DNA, a team of top geneticists discovered a 22-word snippet of ancient Aramaic in which God confirms his existence and his role in creating life on Earth.

The stunning finding represents nearly irrefutable evidence of God’s existence and his role in creating the process of evolution by natural selection.

The message was discovered when researchers noticed strange mathematical patterns appearing within a certain section of the genome.


For Heaven’s Sake

“We knew the patterns weren’t naturally occurring,” explains Charles Watson, the lead scientist on the project, “but we couldn’t come up with any convincing explanation for them.

“On a whim, we started cross referencing the patterns with language databases,” he explains, “and we were shocked to find that the patterns corresponded to ancient Aramaic.”

Stunned by its discovery, the team contacted language experts familiar with Aramaic - the language Jesus Christ spoke in daily life.

Entirely decoded, the message reads:“Hello my children. This is Yahweh, the one true Lord. You have found creation’s secret. Now share it peacefully with the world.”

Yahweh is the biblical name for the Judeo-Christian god.


Inherit The Earth

The findings will be published in the journal Nature next month, and are expected to provoke the biggest scientific controversy since Charles Darwin published his theory of natural selection in 1859.

“This doesn’t mean that the theory of evolution is wrong,” says Watson. “It’s just incomplete. It seems that in reality the Judeo-Christian god actually started the whole process.

“And instead of just telling us about natural selection, he left a hidden signature that we could find 200,000 years later when we invented the right technology. It makes total sense really.

“Before this discovery I was a committed atheist. Now I’m a devout Christian. This is exactly the kind of proof I needed to ease my doubts.”

In addition to its profound impact on science, the news is set to revolutionize the world of comparative religion.

“I think the message clearly indicates that God wants us to co-exist peacefully with our fellow human beings,” says Janice Taylor, a bishop in the Anglican Church.

However, other Christian denominations have a different interpretation of the scientists’ findings.

“Clearly this means our God is the one true God and that we should exterminate rival religions,” says Frank Page, leader of the conservative Southern Baptist Convention. “Now that we have truth on our side, I think it’s time we start a new crusade.”

Source: http://dailycurrant.com/2013/02/01/message-god-hidden-dna-sequence/






posted by ふーもあ at 04:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする