2015年07月27日

安倍晋三首相の70年談話 天皇陛下が「お詫び」を示す?弥勒菩薩ラエルは全軍隊の廃止と平和の実現を主張

安倍晋三首相の70年談話 天皇陛下が「お詫び」を示される可能性も?
http://news.livedoor.com/article/detail/10395303/

天皇陛下がもし安倍や戦争法案などについて「お詫びのことば」を発言したとして、それで安倍やその裏にいる官僚、そして、アメリカ軍隊、アメリカの政治家やシオニストたちを怯ませるか〜といえば、そうなることはないだろう。が、それを聞いた市民が天皇のことばに心を動かされ、その怒りによりデモを起こせば、警察も止めることは出来ないだろうし、政府を転覆出来るかもしれない。

天皇はおそらく、一人一人の幸せを願っているのだろうか・・・



posted by ふーもあ at 22:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423112227
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。