2014年12月21日

青森で放射能で突然死か?弥勒菩薩ラエルは全原発の廃炉を主張

青森で若者の突然死が急増?!
<岩手沿岸部で、若者が次々と突然死!!>「半年で若者が4人も」「狭い町だから人が死ねば噂に」
14/02/21 14:52 放射能汚染

<岩手沿岸部で、若者が次々と突然死!!>

「半年で若者が4人も」「狭い町だから人が死ねば噂に」


2013/4/3 ikaikairuka5728haさん

岩手沿岸部より。

私の住んでる町は狭い町です。人が亡くなれば噂になります。

去年20代の男性が心筋梗塞と、急性クモ膜下で亡くなりました。
中学生が入浴中に原因不明で亡くなりました。
今年に入り0才の子供が乳幼児突然死症候群で亡くなりました。

去年からの半年で四人の若者が亡くなりました。

今までもあったか?と聞かれれば無いです。

あれば噂になるし、広報にものります。

事故や自殺などなら若者が亡くなったのもあります。

でも、原因がこのような死因は聞いた事がありません。

誰も福島の話しなどしません。

私は福島の事故が原因ではないかと思ってます。あくまでも主観ですが。

この半年でですよ。偶然とは言い難いですよ。

こんな話しバカにされると思って友達にも話した事はありません。

---

岩手県における高血圧脳血管疾患約8倍に急増
(2012.3〜8月調査)


〔高血圧 岩手沿岸で増〕2012年11月17日

東日本大震災で被災した岩手県沿岸部で、震災前に比べて高血圧の治療者が増加していることが、岩手医大の調査で分かった。

県内3病院を調べたところ、今年3月から約半年間で、脳梗塞と脳出血の患者が4人から34人に急増したことも判明した。

陸前高田、大槌、山田の3市町で、住民が2010年度に受診した
健康診断の結果と、震災1年後の今年3月に行った診断の結果について計3993人分を比較した。
その結果、高血圧の治療者が陸前高田市で33・4%から37・3%3・9ポイント増。大槌町も3・7ポイント、
山田町も3・1ポイント増えていた。

また、この3市町にある三つの病院で患者を調べたところ、震災1年後の今年3月時点で脳梗塞と脳出血
発症したのは4人だったが、8月末は34人(速報値)に増えていた。

-------

岩手県盛岡市内の保育園で2.80μSv/h検出。

他の小学校でも1.0μSv/h以上
6施設15カ所

(日々雑感 より)


---|



posted by ふーもあ at 19:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411039569
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック