2014年06月12日

一人でいることは素晴らしい〜弥勒菩薩ラエルの言葉より




Richard Dunn - All By Myself


This guy was stuck in the airport overnight so decided to make a music video of himself lip syncing to Celine Dion!
この男性、飛行場で一晩過ごさなくてはならなくなり、セリン・ディオンの歌を口パクで歌うミュージカル・ビデオを作ったそうです。

What would you do if you were in an airport by yourself?
もし、空港でひとりぼっちで過ごさなくてはいけなかったら、何をしますか?


人類を科学的に創造した宇宙人エロヒムの最後の預言者ラエルは、人が母親から生まれる時は一人であり、そして、死ぬ時も一人だと言います。この2つの瞬間はどちらもとても素晴らしい瞬間です。
生まれるとは、塵が遺伝子となり新しい生命が生まれる瞬間・・・
死ぬとは、その生命がまた無限へと戻る瞬間・・・
この2つの瞬間に私達は皆一人なのです。

だから、彼女がいないとか、彼氏がいないとかで、または、両親がいないとかで、孤独になったり悲しんだりするのは非常にもったいないと思います。

私達は、一人でいるとき、自分を愛し、今この瞬間生きているのを感謝し、幸せでいるようにするべきです。

宇宙人エロヒムは、私達が幸せでいる事を望んでいます。そのために、彼等は私達人間を科学的に創造したのです。

もし、人類が不幸せでいるのなら、エロヒムは私達が存在している事を望まないでしょう。
何故なら、エロヒムは人が不幸になるために創造したのではないからです。

だから、全ての人達が幸せでいられるような社会を築かなくてはいけませんね。

楽園のような社会を・・・

その社会を、ラエルは、楽園主義の社会システムと呼びます。


posted by ふーもあ at 18:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ポジティブ思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399299070
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック