2013年03月09日

弥勒菩薩ラエルは原発と軍隊が世界からなくならないと宇宙人エロヒムは地球に再来しないと言った







2012年には、また原発の稼働数が増えたそうです。非常に残念です。無念としか言いようがない。あれだけ被害が出たのに。

どうも、地球上の政治家達は非常に知性が低い人ばかりのようです。

ドイツでは原子力発電所を完全に排除すると決定したのにこうなると言うのは、他の国が原子力発電所の建設をしたからか、保守点検の原発が再稼働したからか。

政治家達は、人類の安全よりも、利権と金にしか興味がないのでしょう。

だからこそ、やはり楽園主義の社会システムを人類の社会に導入しなくてはいけないと痛感せざるを得ません。


楽園主義に向かってまっしぐら・・・


earth_P_LightBlue.jpg





posted by ふーもあ at 19:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 原子力発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。