2011年08月07日

弥勒菩薩ラエルは、全ての人に愛を送りなさいと言った

英国では、警官がタクシーに乗っていた乗客に発砲して殺害した事に対して、一般市民の暴動が起きた。 人は、例え犯罪を犯していても殺してはいけないと思います。恐らくその乗客が銃を持っていて警官に発砲したのかも知れません。それでも犯人を殺さずに捕まえるべきでした。 弥勒菩薩ラエルは、世界中の人達に愛を送ってくださいとおっしゃいます。全ての人とは、犯罪者もそうですし、戦争をしている人も、病気の人にも、見知らぬ国の人達にも、そして、貴方を憎んでいたり、貴方の敵である人達にも愛を送ってくださいとおっしゃいます。 それなのに、このタクシーの乗客を銃で警官が殺害したとなると、それは権力の乱用ではないかと言いたくなりますし、恐らく、普段、彼等は権力を濫用しているのはないでしょうか? 宇宙人エロヒムについて詳しく知りたい人は、こちらまでどうぞ
posted by ふーもあ at 19:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 人権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/278102869

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。